福祥仙人掌

スポットのご紹介

台湾で最も豊富な品種を揃える多肉植物園

「福祥」多肉植物園は敷地面積が5ヘクタール近くあり、設立から現在まですでに40年が過ぎています。園内には合計17の温室が設けられ、集められた仙人掌と多肉植物は8千種類以上に達します。小さいものは親指大の盆栽から、大きなものは4メートルの高さまで、すべて展示販売されています。ここは台湾で最も豊富な品種が揃った多肉植物園というだけでなく、豊かな自然の生態と環境が残されています。アゲハチョウやトンボがそこかしこで見られるだけでなく、毎年3月には藤の花、6月から8月には鬼面角の花が咲き、秋や冬には各種の仙人掌が赤く染まる景色を観賞できます。また園内には特別に森林生態エリア、水源植物と水生植物エリアなども設けられています。散歩しながら気軽に自然に抱かれるのは、心と体を癒す格好の選択と言えます。このほか興味があればオーナーの指導のもとで面白い多肉植物の盆栽の組み合わせ手作り体験や、ほかの場所では食べられないサボテンピザの手作りなどで、大人から子供まで楽しむことができます。

祥仙人掌多收集各樣仙人掌與多肉植物 場域內可親手做多肉植物組盆DIY DIY成品 園內有許多多肉植物老叢盆栽可以觀賞選購
花卉
TOP