台南鴨荘レジャーファーム

スポットのご紹介

アヒルと一緒に楽しむ農村の荘園

「台南鴨荘」ではもともと、主に伝統的なアヒルの養殖と卵の加工と生産を行っていました。100年のアヒル事業は先祖三代続いた後、次第に遊びの中で学べるレジャー農場へと転身していきました。園内の敷地面積は約3ヘクタール、施設が完備された静かな環境にあります。アヒルの飼育のほか、「アヒルの生態」をテーマとした生態ガイドと解説も提供しています。また白兎、ヤギ、ジャコウブタなどの動物も飼育されています。また釣りエリアも設けられ、田園の野趣にあふれています。
都会に住む人々に農家の生活を実際に体験してもらうため、鴨荘のオーナーはアヒルを飼育する、アヒルの卵を拾う、塩漬け卵のDIYなどの一連の関連するイベントを開催しています。また快適なアヒルの卵教室を設け、アヒルの卵の構造、いい卵の選び方、アヒルの卵の加工などを知るための学習の場となっています。「田媽媽 卵製品展示販売センター」では昔ながらの製法で作られた鉛フリーのピータン、酒香卵、最高級の斑点のないピータンなどの加工品を味わうことができます。アヒルの養殖産業と農村の生態をしっかりと結び付けた親子での旅、野外学習、レジャーやリゾートの絶好のフィールドです。

場域適合親子旅遊、度假休閒、戶外教學之極佳環境 鴨蛋DIY 彩繪撲滿
家禽/家畜類
TOP